お客様からのよくある質問 : 神戸の医療レーザー脱毛なら神戸中央クリニックへ

HOME >お客様からのよくある質問

ABOUT CLINICお客様からのよくある質問

永久脱毛は医療行為に該当し、レーザーのみならず、エネルギーを使って行う脱毛は医師の領分と特定されており、東京都「生活文化局」におけるエステ脱毛の見解も「サロン用の脱毛機は高出力が出ないように安全装置を備え、医療用機器と識別出来るものにするべきだ」と示しています。 その為、エステで「永久脱毛」を行う事は法律上出来ません。エステサロンで唯一出来る脱毛行為は「発毛を遅らせる行為」のみであり、はっきり言って自宅で毛抜きを使って出来る処理と大差のない結果しかありません。
基本的に毛が生えている部分(ほぼ全身)の脱毛が可能です。しかし、乳輪や陰臀部・母斑など色素の濃い部分はやけどや水ふくれなど、皮膚トラブルを引き起こす恐れがある為、レーザーを照射する事は出来ません。
個所や毛量によって個人差がありますが、毛周期に合わせて1か月半~2か月おきに6~8回の通院が必要です。
特に体への害や副作用といった心配はありませんが、光アレルギーのある方やてんかんなどの既往のある方は事前に医師・看護師へ相談下さい。
照射直後は熱いお湯での入浴や、サウナなどは控えて下さい。また脱毛治療期間中は照射部位が日焼けをしないよう紫外線予防をしっかりと行って下さい。
針脱毛は毛1本1本を処理するのに対し、レーザー脱毛は毛量に関係なく1照射につき15ミリ×15ミリの範囲の脱毛が可能な為、短時間で広範囲の脱毛が可能です。
医療免許を持った経験豊富な看護師が担当しますので安心して治療が受けられます。プライバシーに十分配慮し完全個室にて行いますので、Vラインなどデリケートゾーンも気兼ねなく治療出来ます。
残念ながら妊娠・生理中の方の治療は出来ません。

ABOUT CLINIC脱毛に関するお問い合わせ

ご心配な事、ご不明な点等ございましたら、ご遠慮なくご相談して下さい。カウンセリング・診察は無料です。土日祝日も開院しております。


PAGE TOP